おねうち 花の木寄席~三遊亭萬橘 独演会~ in 西文化小劇場 

三遊亭けん玉 転失気

三遊亭萬橘 短命
              ~仲入り
三遊亭萬橘 井戸の茶碗

けん玉さんは、兼好さんの一番弟子だそうです。
所々に兼好さんのチャーミングで人を食った風情がほの見える……がんばって!

さて、萬橘さん。お若いのかご年配なのか、一見分からない風貌も含め(失礼<(_ _)>)、
高座のお姿がいかにも落語家さんらしい、良い感じです。
(実はお若いのですよねー、圓楽党のホープ。いやそろそろエースかな)

あちこち破格な短命と井戸の茶碗。
文章にしにくい(←作家のくせに! ごめんなさい)、不思議なおもしろさです。
まだまだ、すごーく進化しそう。見逃せない落語家さんですね。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR