お酒日誌11/30

白ワイン ストーリーズ シュナン・ブランヴィオニエ  
   南アフリカの白。もう一息ヴィオニエの香りがほしいけど、お値打ち。悪くないです。

赤ワイン デ・ボルトリ カベルネ・ソーヴィニヨン

ベルネロワ カルバドス フィーヌ
 カルバドスは、カルバドスだよね? なんでラベルにブランデーって書いてあるのかな? と思ったら、
 シャンパンと同じで、カルバドス地方でできたもの以外は「アップル・ブランデー」なのだそうです。
 いずれにせよブランデーっていうカテゴリーに入ってる(?)わけですね……。難しい。
 能書きには関係なく、味と香りは良いです。とくに香り!
IMG_20141122_105526.jpgこの年末に選挙なの? じゃあ猫党に!
姫さま、確かに猫党、平和には貢献できそうな気はしますが……。
   
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR