第一〇回 名古屋片山能 記念公演 ~能と京舞~ in 名古屋能楽堂



京舞 珠取海女 井上安寿子

京舞 山姥 井上八千代

仕舞 山姥 片山幽雪

能 海士 片山九郎衛門

京舞ってきれいなだけじゃないんだな。。。ということを改めて認識。
このはっとするような強さはなんだろう……。
ふわりと何の無理もない立ち姿から、一瞬だけ見せる力。
そしてまた柔らかさに戻る。すてきです。
地唄も聞き応えがありました。ああいう、弾き唄いできるものに、この頃あこがれます。

能も舞も、今回は女性の持つすべての要素が描き出される演目。
勉強になりました。


スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR