奥山景布子の文学講座  in 古川美術館 秋の部 第一回 目次予告

9/24に予定しております、古川美術館での文学講座。目次(予定)をご紹介いたします。
(受講ご希望の方は、古川美術館(こちら。)へお問い合わせを。残席僅少ですので、お早めに)

太閤秀吉は光源氏の夢を見るか?~武将とお能と「源氏物語」~  

0.イントロダクション~お能の世界観~
 a、能(謡曲)とは何か~カンタン歴史概説~
 b、能(謡曲)のテーマって?~「物語」として読む場合~

1.お能と平安文学~「物語」の変容
 a、平安の歴史、人物、物語を素材にした曲(源平合戦ものは除く)の例
 b、「原典」との違い、工夫など~〈葵上〉〈松風〉を例に~

2.戦国武将の愛した「雅」~お能を通じて~
 a、織田信長の場合~「たしなむ程度」~
 b、豊臣秀吉の場合~とことん、はまる! 五十七歳からのお能ライフ~
 c、徳川家康の場合~何事も、天下のため?!~


スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR