お酒日誌6/23

グランドキリン
デ・ボルトリ の白ワイン ソーヴィニヨン・ブラン 赤ワイン シラーズ

近所のホテルHのラウンジを、仕事でときどき利用するのですが。。。
名古屋のホテルって、使えない、って思うのは、ラウンジやカフェのはずのところまで、
やたらに「ランチ」メインにしてくること。しかもビュッフェ。
レストランでやればいいじゃない? なんのためのラウンジだ。
午後イチで打ち合わせとかしたい時に、全然使えない。
今日はとりわけ、スタッフさんの態度も感じ悪かった。喫茶利用の人は客じゃないとでも言いたげな。

近所のコメダが禁煙なら、いいんだけどなー。残念だ。
(煙草の煙を浴びると、私の頭からはアイディアが消えてしまうのです)
IMG00809.jpg乳母やご機嫌悪いの?
いえいえ、姫さまのそんなお顔見たら、何もかも忘れてしまいましたよー。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR