京都へ(その1)

京都へ二泊三日の旅。
取材やら確認やら願掛け、願解き。。などなど。

一日目。

ゆっくりめに名古屋を出て、早めのお昼をこだまで。
こういうとき、よく「コンパル」のサンドイッチ(こんなのです)を買います。
ふだん、別にエビフライとか特に好きってわけでもないのですが、なぜかコンパルだと必ず頼んでしまう。。。ミックスサンドも買って、相方と「もうやあこ」(名古屋弁で、シェアする、ってことです)。

宿へ荷物を預けて、まず向かったのは平岡八幡(ここ)。椿好きにはたまらない神社です。由緒もとってもあるのだけれど、そのわりにはあまり知られていないのかな?

以前、ここでかけた願が叶ったので、お礼参りをして、新たなお願いをしました。

さて、次に向かったのは北野天満宮(ここ)。
今年は梅が遅かったようで、十分見頃。堪能しました。
「時平の桜、菅公の梅」が文庫になったお礼を申し上げてきました。

梅に見とれているうちに、一日目は、日没終了。
夜は宿の近くで見つけてバルで、ビールに赤ワイン。おいしうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR