名古屋名物

先月、遠峰あこさんから、「名古屋名物」の歌詞を教えていただきました。

で。奥山が、これを標準語に訳してみましたところ、あこさんが、ライブでご披露くださったとのこと。

せっかくなので、ここでもご披露しようと思います。
ただ、奥山は、生粋の名古屋人というわけではない(九州系なのです)ので、
もし、誤りなどのご指摘がいただける方は、facebookからご連絡賜れば、幸甚に存じます。

〈名古屋名物〉
おいて頂戴もに すかたらんにおきゃせ ちょっともだちゃかんと くだるぜも
そうきゃもそうきゃも何でゃあも 行きゃすか置ききゃすか どうしゃあす
お前(みゃ)はまこの頃 どうしゃあた 何処ぞに姫でも出来せんか
出来たら出来たと言やせも 私も勘考(かんこ)があるわゃあも おそぎゃぜも

おいて頂戴もに すかたらんにおきゃせ ちょっともだちゃかんと くだるぜも
そうきゃもそうきゃも何でゃあも とろくさゃあこと言やあすなも
やっとかめなことあらすかえ お前はまちょぽっと来やせども  
お前さん家にはおれせんが やあたらしいこと止めてちょう つめぎるぜえも

〈奥山標準語版〉
放っておいてくださいな みっともないからやめてよね
ちっともうまくいかないんだもの 怒れてきちゃう
そうですかそうですか 何でしょうね
私のこと置いて行っちゃうの? ほったらかしにするの? どうする気?
あなたったらまあこの頃どうしたの? どこかにいい娘でも出来たんじゃない?
出来たなら出来たって言いなさいよ 私にも思案があるんだから 恐いわよ!

放っておいてくださいな みっともないからやめてよね 
ちっともうまくいかないんだもの 怒れてきちゃう
そうですかそうですか 馬鹿みたいな間抜けなこと言わないで
こんなにお久しぶりっていったいどういうこと? ありえなーい! 
あなたもうちょっとまめに来てよ
あなた家にもいないじゃない? 
そのくせにここでそんな助平なこと言うの止めてちょうだい つねっちゃうから

スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR