千客万来ぶ in 大須演芸場

立川らくぼ 子ほめ

立川こしら 欠伸指南

遠峰あこ  アコーディオン弾き語り

立川志らら 親子酒 
                 ~仲入り
寒空はだか 唄うスタンダップコメディ

立川こしら 粗忽長屋  

我が家の大須の最後はこのものすごく楽しい顔ぶれの会となりました。
こしらさん、今の髪型の方が前に拝見したときよりかわいいな。。
らくぼさん、お疲れ様。また名古屋とご縁がありますように。
あこさん! すごい、、、シュウマイの歌をフルで聞いたの初めてです。
     「かっぱ巻~」は当分我が家ではやりそう。「名城線の歌」、習いたい(笑)。
      そうそう、私、あの「名古屋弁の歌」ほぼ分かりますよ~。
志ららさん、誰かに似ているな~と思ったら、今輔さんに似ているのです。ひょうひょうと落ち着いた感じ。
はだかさん!! すごい×すごい。「心には残らないけど耳に残る」ははは。東京タワーの歌。
      名古屋のTV塔は「だわ~」でした。「だわ~、だわ~」って、耳に残ってるじゃん。。。
      芸名に反して(?!)とってもおしゃれな、でも毒気たっぷりの時間でした。
こしらさん、粗忽長屋、「長屋」にこだわったのかな。あれだけ皆して粗忽だと圧巻ですね。

席亭さん、お疲れ様でした。もう大須の興行はないけど、はじめ亭さんの落語会情報は、こちら。 

大須の落語会の最後は、円丈師の登場です。残念ながら、いかれませんが……。
定席その他、大須の情報は、こちら(お茶子さんの姫さんのブログです)が一番早いと思われます。
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR