遊雀&鯉朝 らくご珍道中 

桂 小梅 平林

三遊亭遊雀 初天神

瀧 川鯉朝 崇徳院・改

遊雀&鯉朝 大須思い出トーク
               ~仲入り
鯉 朝  よるのてんやもの

遊 雀  花見の仇討ち

小梅さん。梅團治さんの息子さんだそうな。。。そっくり、かつ、かわいい! またどこかで拝見できるといいな。
鯉朝さんの「よるのてんやもの」は、これまで聞いた鯉朝さんの新作の中では一番好き。「崇徳院・改」は、、、モノカキの虫が騒ぎ出す。もっと面白くできると思う。。。
遊雀さん。さらにさらにパワーアップの「初天神」。リアルなこどもがなぜこんなに面白いんだろう。「花見の仇討ち」は、すでに余裕すら。屋台崩し的な加速感がとてもイイです。
お二人のトークでは、とてもここには書けないような(?!)お話てんこもり。やっぱり演芸場、残したいですねぇ。。
。。
**私たちを見かけて「ご愁傷さまでした」と言ってくださった方がありました。お心遣いをありがたく。m(__)m 
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR