初下座

素人さんの寄席で、下座の三味線を勤めさせていただきました。
いっぱい間違っちゃって、ご迷惑かけちゃいましたけど、、楽しかったです。
演者のみなさん、ご来場のお客様、どうもありがとうございました。

普段ならふつーに弾ける曲が、、、やはり、お客様、演者さんのために弾く、と意識したとたんに、わらわら~っと緊張して、、、、演者さんと違って、姿は隠れているのですが、、、、それでも、、、難しいものです。
長唄っていつも複数で弾くので(しかも、私はよく考えてみると、人前で、かつ、お師匠さんのいないところで弾いたのは初めてでした)、一人で弾くって、心細い。。。。

出囃子は、やっぱり完璧に暗譜しておかないと、だめですね。
がんばりましょう。

演者さんたちの落語&マジックは、みなさんさすがでした。なかには玄人はだしの方も。
幇間腹に流行語大賞候補が全部入っちゃってたり、、、お見事。
最年少16才女子! 大健闘でした。
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR