文楽 名古屋公演

IMG00570.jpg

貴重な名古屋公演。写真は、昼の「生写朝顔話」の深雪さんのお人形。ロビーで撮影が許されていました。

昼 生写朝顔話 明石船別れの段/笑い薬の段/宿屋の段/大堰川の段

夜 花競四季寿 万歳・鷺娘

ひらかな盛衰記 松右衛門内の段/逆櫓の段

たっぷり、一日。
逆櫓の三味線は派手でいいなあ~。

もうちょっと頻繁に、見てみたい。
この頃、浄瑠璃に精通している方とお近づきになったので、、、いろいろ教えていただこう。


スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR