名古屋能楽堂 九月定例公演

弓八幡(観世流) シテ 古橋正邦

三人長者(和泉流) シテ 野村又三郎

通小町(宝生流) シテ 玉井博祜

戦国時代の能とかは、きっともっと軽くて早かったんだろうな。。。などと思ったりします。。。でないと一日であんなにいくつもできないよね。。。

武将さんたちと能、というのは、とても興味深いテーマです。
能の素材は神話や平安ものが多いですが、もとの物語とはかけはなれていることも多いので、いろいろ「へぇー」があります。
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR