寄席三昧その2 鈴本演芸場

吉例夏夜噺 さん喬・権太楼 特選集 楽日

柳家我太楼 子ほめ  

三増紋之助 曲独楽

春風亭一朝 紙屑屋 

入船亭扇辰 目黒のさんま

柳家喬太郎 鸚鵡の徳利~寄席バージョン

江戸家子猫 動物ものまね

桃月庵白酒 粗忽長屋

露の 新治 鹿政談

林家 二楽 紙切り

柳家権太楼 くしゃみ講釈

柳家さん喬 文違い 

あ~至福の時間でありました。ぱわふるだ。。。

「文違い」はじめて生で聴きましたよ。。。。これ、いいね。。。うふふ。
じわじわ盛り上がる、さん喬さんならではの、まるでミステリー。

新治さん、はじめて聴きました。。おおお、おそるべし露の一門。こんな素敵な方がいらしたとは。
ぜひ、名古屋へもおいでいただきたい。。。。 

前座をつとめていた小はぜさん。なかなか、落語家的イケメンです。いつか高座を聴いてみたいな。
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR