落語教育委員会番外編 in 中電ホール

コント ロイヤルベビー(?)

林家つる子 手紙無筆

柳家喬太郎 そば清
    ~仲入り
柳家喜多八 抜け雀

三遊亭歌武蔵 稲川

赤ちゃんは喜多八さんだった、、、こういう役が多いですね(笑)。自衛隊な寿限無。。。

つる子さん。なかなか美人。人気出そう。。がんばれ。

喬太郎さん、そば清、座布団の上ではねてた。。。ほんとにこの人はどこから何出してくるかわかんなくて、いいなー。

喜多八さん、抜け雀。お武家さまがね、ほんとに「らしく」って。出の「疲れ姿」はフェイクだって、お客様はみんなわかってるものね。。。

歌武蔵さん、「~ただいまの……」はそれだけでウケる。もう何度も聞いてて、絶対分かってるのに。性格俳優ならぬ、体格落語家。余人を以て代えがたい。十二支知らなかった後輩落語家さんが東西に一人ずつ。。お二人とも、勉強、したかな?

アスターミュージックさんの落語会情報はこちら。 喜多八さん、独演会してほしいんだけどなー。あと、菊之丞さん呼んでくださーい!
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR