長唄吉住会 in 中電ホール

長唄吉住会の名古屋公演です。
私にとっては、日頃お世話になっている先生方の演奏会でもあります。

一、京鹿子娘道成寺

二、平家物語より三題
 序曲/君立川/横笛

三、助六

四、紀文大尽

いつも気さくに接してくださっている先生方が、いかにすごい方々か、ということを、よーく認識する一日。
とはいえ、「この曲いつか教えていただけないかなあ」などと考えたり。
今回は、お稽古していただいた事があるのは「道成寺」だけでしたから。。。紀文は素敵ですが、大曲過ぎ、、、助六、どうかな。。。

オール讀物に掲載していただいている、「音四郎稽古屋日記」。音四郎・お久兄妹の流派は「清住流」ということになっています。もちろん、「吉住流」から一字拝借させていただいた、架空の流派名です。

スポンサーサイト

テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR