柳家喬太郎 ラクゴ新世界 scene18

小太郎 頭山

喬太郎 愛宕山

 ~仲入り

喬太郎 「雉」(小泉八雲)

小太郎さんすっかりおなじみ。。おおお、なんとネタは頭山ですか、ほう。
私はアニメでしか知らなくて、落語家さんが演じているのは初めて拝聴。面白い。。。

喬太郎さん「愛宕山」、、韻踏んだの? かどうかは、ともかく。頭山に続く、ナンセンス系。いいねいいね。こういうネタの出方はとても嬉しい。一八の動作の念入りさ加減がとても好きです。

「雉」。。。聴きながら、「知らない噺だけど、知ってるぞ、、なんだっけなんだっけ、これなんだっけ???」
おしまいで「小泉八雲~」と聞いておおお! ラストの壮絶さももちろん、父親の生まれ変わり? だと聞かされながら、「食おう」と雉の首をきゅっとひねってしまう、静謐な残酷さがなかなか良いですねー。

聞き応え十分の三席でした。
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR