柳家さん喬独演会 in 今池ガスホール

喬四郎 つる

さん喬 真田小僧
    ちりとてちん
~中入り

さん喬 鼠穴

毎日新聞主催ということで、座席に当日の朝刊が。チケットのブースの横に、「ご購読のお申し込み」なんて窓口があったりします。

おだやかな語り口調から突然「すとん」とおちるような笑いの取り方。歌舞伎役者さんのような声量で繰り出される迫力のある台詞。万事メリハリのしっかりある、「エッジのきいた」噺ぶりです。
ちりとてちんのむせかえりぶりが。。。笑いとまりませんね。
一度「鴻池の犬」を聞きたい。。。
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR