お酒日誌8/19

広小路夏祭りに行ってみる。。。一番地元のお祭りです。
何が、ってこともないんだけれども、あっちで阿波踊り、こっちでねぶた(?!)、そっちで琉球舞踊、その向こうはタヒチアン! なーんて、日頃は車で一杯の広小路に、一杯踊りの輪が広がるのが、楽しいです。

歩道には露店が一杯。明治屋や丸栄、三越も出店してて、レディースの普段着の安売りやら、缶詰やら、お総菜やら、あれこれ売ってるのが面白いです。去年までは丸善が文房具やタオルの露店、出してましたけど、今年はそれがないのが、ちょと残念。

東急インの露店(ここは、レストランがけっこうちゃんとしたお料理を出してるのと、たぶんほぼ唯一、露店のうちで「生ビール」を出してくれる。)で生ビール。歩きながら。

飲みきったあたりで三越。あれ、缶ビールこんな値段で売って、利益あるの? で、いただき。

丸栄で三和の塩から上げをお買い上げ~。
あ、先日ビアガーデンでライブしてたイケメン男子三人組が今日もステージにいます。BARAGAKI、というグループだそうです。覚えましたよ。。がんばれ。。。

帰宅後、赤ワイン。

このお祭りが終わると、たいてい涼しくなるんですが。。。今年はどうでしょう。

スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR