書評&「私の書いた本」

【送料無料】小説宝石 2011年 04月号 [雑誌]

【送料無料】小説宝石 2011年 04月号 [雑誌]
価格:780円(税込、送料別)


【送料無料】婦人公論 2011年 4/22号 [雑誌]

【送料無料】婦人公論 2011年 4/22号 [雑誌]
価格:550円(税込、送料別)


 我ながら、なんでこんなに気づくのが遅くなったかと悔やむことしきりですが、「小説宝石」四月号新刊ブックガイド「極上の本を愉しむ」にて、東えりかさんが【送料無料】時平の桜、菅公の梅の書評を書いてくださっていました。うれしくありがたいお言葉が多数。締めには「余人にはかけない独特な作品をものにして欲しい」と。おお、ハードル高い。でも、がんばります、ありがどうございました。

 また、昨日ご報告の「婦人公論」、どうやらすでに店頭に並んでいるようです。こちらも見ていただければ幸いです。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR