市馬落語集 in 大須演芸場 上

柳亭 市助 手紙無筆
柳亭 市馬 あくび指南
        夢の酒
 ~中入り~
柳家右太楼 花見小僧(おせつ徳三郎 上)
柳亭 市馬  試し酒

すっかり吉例、大須の市馬さんの会。

手紙無筆は、案外出会わない話です。面白いんですが。(TVの「相棒」で小宮孝泰さんがやってましたね)
市助さん、木遣りの一節、なかなかこれからが楽しみ! です。

右太楼さん、本当はこの夜、岐阜でご自分の会なんですよね。。できればそちらへも伺いたいのですが、なぜか市馬さんの会と重なる、もうちょっとこちらに体力と財力の余裕があったらはしごしたいところなのですけれども。
花見小僧、なかなかかっちりやってて良かったです。小僧さんのちゃっかりお調子な感じとか。

さて、市馬さん。なんというか、ゆったり、安心して気持ちをゆだねられるおおらかさです。ばかばかしい噺の世界にふんわり、聞いている人を連れて行くこの豊かさ。うれしいですね。「べく杯」なんて、トリビア気分で頭の中にめも、めも、です。  
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR