討ち入って、お札はがし。

講談どっぷりの一日。

先日、陽子先生の授業が台風で中止になってしまった代講を、
通常授業の後、連続でとのこと。

私は京子先生の入門編にも出ているので、
「講談3コマ、6時間」

入門編には新しい方も。
真田幸村で声出しの後は、討ち入り、討ち入り。
年末に間に合うかな?(私は暗記が苦手なので。。。)

応用編は引き続き牡丹灯籠。
夫婦の掛け合いは、上下や、キャラ分け、集中力が要りますね。

今日も、お二方の先生に、感謝。

あ! 今日は京子先生の独演会。。。いいなー首都圏は。
近かったら絶対行くのに。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR