お酒日誌~3/13

しゃんどん3 しゃんどん2 しゃんどん1

えへへ、もええしゃんどんだよ~ん。

師匠・鈴木輝一郎先生からの、お祝いの品。
さすが師匠、手が早い(? 言葉の使い方が間違ってるぞ?)

気配りの師匠です、ありがとうございます。

名古屋市文化振興事業団からは、祝電を賜りました。
県から賞をいただいて、市の関連団体から祝電をいただくって、
なんか、地元に支えていただいてるなって、つくづくありがたく。

祝電の文面には、「名古屋の文化の発展へのご尽力に深く感謝」の文言が。
過分のお言葉、肝に銘じて、今後も活動していきたいと思います。m(__)m。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR