りらっくごvol.22 in 刈谷市総合文化センター 小ホール

りらっくご22 りらっくご22-2

桂 弥太郎  転失気

桂 紅 雀   湯屋番

桂 南 天  代書
             ~仲入り
南天・紅雀・弥太郎 トーク

弥太郎さんは、ご自分の名前の話をしようとして、めくりがかえってないことに気づき……。
きっとお客さん、これでお名前をしっかり覚えたことでしょう。

紅雀さんの妄想暴走若旦那。ホントに暴走してた(笑)。

南天さん。代書(代書屋、とする方もいらっしゃいます)は、人によっていろいろ違うので、
楽しい演目のひとつですが、南天さんの「ちょっとしつこい」けど「くどくない」間が、
絶妙でした。

お席亭さんのブログはこちら。
この会は、お客席の着物率が高いことでも知られます。目の保養になります。

あ、お席亭さんの息子さんとはじめてお目にかかりました。
若きイケメンさん。お母さんのお手伝い、優しいね。
スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR