Anderson, Rabin & Wakeman/アンダーソン,ラビン&ウェイクマン in 日本特殊陶業市民会館ビレッジ

「ぶれさんぽうず」の翌日には、新たなお打ち合わせ
(しんどくて、でも楽しい作業になりそうな予感)の後、
名古屋へ戻って、夜は。YES.png

「YES」というバンドをめぐっては、いろいろあるんですね。。
だから、以前にzeppで参加したライブとは顔ぶれが違うわけだ……。

私は洋楽はまったく詳しくなく、相方に連れられての参加。
ただ、曲はどれも好きです、心地よい。
(ああ、うちでよく流れてるよねー、くらいなもんですが)

客席の年齢層がとっても高いのだけど(笑)、
みんな楽しそうで、なんだか、いいね。
スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR