目次公開いたします~古川美術館 文学講座

文学講座看板

いよいよ来週12(水)から始まります、新年度の文学講座。
目次公開いたします。

平成29年度 古川美術館 文学講座 
前期テーマ「悪女と呼ばれた女たち(上代・中古編)」その1

孝謙天皇~なぜ二度も即位? ~「女帝」の素顔と生い立ち
0、イントロダクション~「悪女」ってなに?
0―a、女帝という存在
0―b、孝謙の「評判」
1、なぜ、いかに即位したか
1―a、安定しない皇位継承(系図参照)と、藤原氏の台頭
1―b、皇位継承ルールとは
2、天皇、上皇、そして、もう一度天皇に~その足跡
2―a、側近の変化と仏教との関係(=両親の影響)
2―b、皇位継承はどうすべきだったのか~永遠に出ない結論と史料の限界 
3、光明子、阿倍内親王の歌(いずれも万葉集より)

*ありがたいことに、すでにキャンセル待ちが発生しております。
ただ、状況によっては、当日にお入りいただけることもございますので、
詳細は、古川美術館までお問い合わせください。
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR