おひなさま。

おひなさま

今年もどうにか出せたおひなさま。

本当は、専用のガラスケースに飾るのですが、
とてもそのケース分のスペース、リビングに確保できないので、
仮御所をお作りして、お出ましいただきました。

小さなおひなさまです(隣の茶筅と比べてみてください)。

子供の頃は、よその大きな段飾りがうらやましかったけど、
今となっては、これで良かったよね。

さて、いつしまうかな。。。

なんとなく、「新暦の3/3に間に合うようにだして、
旧暦の3/3まで飾っておく」というのが、ここ数年の
習慣になっています。


スポンサーサイト

テーマ : 季節を感じること
ジャンル : ライフ

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR