中村遊雀 その3 in シネマスコーレ

中村遊雀3
そう言えばこっちのお席亭もなかなか良い字ですね。
うらやましい。

三遊亭遊雀 寝床/初天神
                 ~
        文七元結

たっぷりの遊雀ワールド。
改めて、硬軟どちらにも振れる幅の広い落語家さんなのだなぁ。と。
しかも、「底」に優しさを感じます。

2席目は、もしかして本当は「宗論」をかけようとして(クリスマス前だし)、
お客席の西洋人らしき方に遠慮されたのかな?
なんて、「げすのかんぐり」してみたり。

とても良い会なのに、今回でこのシリーズは最後とか。
なんだかなぁ。。。

続けてほしいです。
せっかく、遊雀さんをしっかり聴けると思ったのに。

遊雀さん、大学時代を名古屋でお過ごしであった由。
栄や名駅あたりで、その頃すれ違ってたかもね、なんて、思うのでした。



スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR