目次公開 文学講座 in 古川美術館11/2

平成28年度 古川美術館 文学講座 後期テーマ「女と男、文芸と芸能の間」その3
動き出す女たち~「平家物語」と能・歌舞伎Ⅱ
目次
0、イントロダクション~「平家物語」の読まれ方
 0ーa、「諸本」の存在と「語り」の系譜
1、能・歌舞伎、それぞれにおける「平家物語」
2、「立つ」女、「歩く」女~「源氏物語」「平家物語」に見る女の姿勢と動き
3、「俊寛」に見る、「庶民の女」の登場
 3ーa、「平家物語」の俊寛
 3ーb、能「俊寛」から歌舞伎「平家女護島」へ
4、千鳥の可能性~奥山景布子が書きたかったこと
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR