てんしき杯、とりあえず雑感。

しめきり、ってやつが重なってまして、
いろいろきちんと書くことができないのですが、
今言いたい、感想と言い訳を。

30余名から5名にしか点数を入れられないって、本当に心が痛みました。
私が誰に入れたかは、てんしき杯のブログをごらんいただくとして。

他にもねえ、推したかった人が何人も。

習熟度、完成度、安定感という点では、銀杏亭魚道さん。
風情が好きという点では、賽狸家可不可さん、飯喰亭鯖寿司さん。
そのアプローチ、個人的に好き、という点では、聖護院長谷代さん。
会場を沸かせたという点では、南亭骨太さん。

うーん、審査員、荷が重かったです(>_<)。
レベル高かったなぁ。。。。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR