岐阜でこはるンバ12&旅成金夜の部

こはる8/7
ブログ更新、諸事情により遅れがちですが、お許しを。

こはるンバ12

ながら家景郎 庭蟹

立川こはる 垂乳根
             ~仲入り
こはる 化け物使い

岐大落研、景郎さん、わー、やっぱり若い人って変化が早いわぁ。。。
てんしき杯もエントリーしてましたよね、楽しみにしてます。

さてこはるさん。
一之輔さんとのヨーロッパ珍道中、面白かったみたいです。
マクラが弾んでました。
ワーテルローは、関ヶ原よりもずっと遺恨の地になりそうですね(笑)。

化け物使いは、ご隠居さんのキャラに何らかの改変を加えるともっと
面白くなるんじゃないかなぁ、と常々思っております
(こはるさんの、という意味ではなく、噺そのものの形として)
なんというか、わがままだけどもっとかわいげのある
ご隠居さんにできないもんだろうか。。。。と。

考えちゃうな。

さてさて、翌日の夜は。

名古屋に新しい風、ですよ。。そこの演芸好きのお方!!
見逃しちゃあ、もったいない。

柳亭小痴楽 一目上がり

神田松之丞 小幡小平次
                ~仲入り
瀧川 鯉八 おちよさん

柳亭小痴楽 猫の災難

このメンバーいいわぁーーーー!!!
また来てね、絶対。

小痴楽さん、才気を感じる方です。
はじけ系、でも上品さのある、若旦那系。

松之丞さん。すごみがあります、台詞の作り込み、上手い。
へんに客に媚びずに語りきるところが、素敵です。

鯉八さん。
この新作センスはすごーーーい。
星新一先生か、はたまた筒井康隆先生か? 
と言いたいくらいの、見事さ。
かつ、良質なばかばかしさも十分、兼ね備えて。

いやぁ、芸協の若手三人衆、これからたっぷり楽しませていただきましょう!!!
楽しみが増えました(^_^)v。


スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR