秋の文学講座のご案内 in 古川美術館

秋もやります、文学講座。

欲張って、文学と芸能、両方に関わっちゃう、お話を。
お能や歌舞伎、源氏に平家、
お好きな方も、
一度も見たことのない、読んだことのない方も、ぜひどうぞ!

連続文学講座
テーマ「女と男、文芸と芸能のあいだ」

・9月7日(水) 13:30~15:00
     女だって成仏したい~「源氏物語」と能・歌舞伎

・10月5日(水) 13:30~15:00
     男の美学、女の迷惑~「平家物語」と能・歌舞伎Ⅰ

・11月2日(水) 13:30~15:00
     動き出す女たち~「平家物語」と能・歌舞伎Ⅱ

参加費:各回1000円(呈茶券付、但し展覧会入館券が別途必要です)
定 員:50名
申込み:電話にて(先着順)
会 場:古川美術館3階会議室

※お得な連続受講券のご案内
 3回受講券 2000円(呈茶券3枚付)
 2回受講券 1500円(呈茶券2枚付) 
 いずれも但し払い戻し不可

お問い合わせは古川美術館ここ052-763-1991)まで。

↓こちらは、現在開催中の展示。
 街中とは思えない空間をお楽しみいただいたあとは、
 お茶とお菓子も楽しめます。
古川夏(2016

スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR