ざ・入船亭 扇辰 小辰 師弟の会 in 大須演芸場


小辰 真田小僧

扇辰 わら人形
          ~仲入り
小辰 金明竹

扇辰 竹の水仙

なんとも中身の濃い、親子会。

小辰さん、若々しさと落ち着きが同居しています、
素敵な二つ目さんです、、、真打ちになったら、どんな感じになるんだろう?
目が離せませんね~。
前座時代のしくじり話、師弟でリレーで、ご披露。
16こものパン! よくお腹に入りましたね。。。

わら人形! 始めて生で聴きました。
こういうの、好きだなぁ。。
え、怪談なの? 因縁話なの?
え、え、どうなるの? と聴いてる方が前のめりになったところで、
ぽーんと、オチ。。心地良く、突き放されます。

私、悪女の女郎の咄、好きなんです。

そして、竹の水仙。
あれ、「こおりやまたけぞう」が出てきちゃいましたよ。。うふふ。
この咄はずいぶん聴いているはずですが、
やっぱり前のめりで聴いてしまいました。

終演後、扇辰さんとお話する機会をいただきました。
なんとも、かっこいいお方です。
人の気持ちをそらさない、素敵な風を身にまとっている、
そんな印象でした。

帰宅しますと、なんと! 京都からこんな素敵な来客が。
DSC_0723.jpg
笹の葉が添えてある風情、ぬかも入れてくださっているご配慮。
なんともうれしい竹の子さま。
おいしく、いただいております。


スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR