こはる&ぴっかり☆ 二人会 in 大須演芸場 ……のはずが。

春風亭ぴっかり☆ ごあいさつ

藤乃家夏鈴  星野家

三遊亭美るく 権助魚

春風亭ぴっかり☆  元禄女太陽伝
                      ~仲入り
馬るこ 美るく ぴっかり☆  女子力トーク

ぴっかり☆ 幇間腹

鈴々舎馬るこ  鰍沢(かじかざわ)

こはるさん、インフルエンザとのことで、休演となりました。
さぞ口惜しかったでしょう。
中日新聞にも、「意欲的な二人の組み合わせ」などの紹介記事が出たそうで、
あいにくのお天気にもかかわらず、お客様はほぼ満員。

そんなこはるさんの代わりにかけつけたお二人の力を得て始まった会。
美るくさんがペディキュアを生公開(!)したり、
ぴっかり☆さんが「こはる」の名が出てくる咄を選んでかけたりと、
楽しい時間となりました。

夏鈴さんは、京都女子大の落研部員さん。
さすが上方、達者なもんです。

馬るこさんの、「意地でもふつーになんかやるもんか!!!」
っていう、心意気が、好きです。
あの「ちはやふる」(清原バージョン)は、幻になっちゃうのかな?
1席で2席分のお得感。
(この日の楽屋、「男子禁制」を謳っていたため、馬るこさんは
一番先輩なのに、楽屋に入れず、廊下にいらしたそうな。。
きっと優しい先輩なんだな。。こういう人は、モテると思うよ。
あ、でも、もう結婚しちゃったのか……)
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR