お酒日誌1/19

インドの青鬼

赤ワイン デ・ボルトリ メルロー

ブランデー クルヴォアジェ ルージュ

DSC_0552.jpg
夕刻、3月に出る(はず)の本の校正を送り出して、コンビニへ。
こんなの、いただきました。
ウルトラまんに、バルタンまん。

友人の職人さんと、SNSで、「ウルトラマン関連で作品を作るとしたら?」
というお話になり、相方がいろいろ迷った挙げ句に、推したのが「ガヴァドン」。
A、B、両方あったら、楽しいよね、なんて。

そう言えば、喬太郎さんには「抜け雀」ならぬ、「抜けガヴァドン」ていう、
ネタがあったなぁ。。。
ガヴァドンいい話なんですよね(佐々木・実相寺だそうです)。

さて、時を超えて、「お殿様の書斎」を、のぞきに行かなくちゃ。
失礼の、ないように……。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR