万事気嫌良う。

 空が青い。(小説家の文章とは思えない。。。(´ー`)

目標立てたり、抱負を述べたり、って、あまりしないんですが、
今年(今日?)は、なんとなく、この言葉が、頭に浮かびました。

なにぶん器量が小さいもんですから、
むっとしたり、へこんだりすることが、多いです。

正面から悪意を向けられることって、あまりありませんが、
それでも、「(たぶん)善意や励ましのつもりで言われたこと」とか、
「(たぶん)親愛感や仲間意識を示すつもりで言われたこと」とかに、
すごーく不愉快(`へ´)になったり、
「(たぶん)その人にとってはどうでもいいこと」に
私が勝手に反応してへこんだり(T-T)、とか。。。

ともかく、世の中、どうしたって「気嫌良う」ないことの方に、
ついつい、心をとらわれがちになります。。
(もともと、しつこく根に持つ性格だし。。。)

なかなか克服できませんが、できるだけ、
上手にやり過ごせるように、なりたいな。

このブログでは、できるだけ「気嫌良い」ことを
見つけて書いていこうと思います。

エンタメの世界に一応、身を置いていますと、
何かというと、他者を「評価」「批判」「論難」するような言葉に
たくさん出会ってしまい、ふと気づくと、自分もうっかりその泥沼に。。。
悪口言う方が、簡単ですからね。

生き死にに関係ないことは、基本、「娯楽」。
肝に銘じて、さて、仕事を、始めましょう。φ(..)。

「気嫌良さそう」な、姫たち。乳母やはずいぶん、姫さま方に助けてもらってます。
DSC_0537.jpg DSC_0532.jpg






スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR