週刊 読書人(12/11) & 文蔵(2016.1)

DSC_0513.jpg

「たらふくつるてん」、お二人の方が言及してくださいました。
御礼申し上げますm(__)m。

12/11の「週刊読書人」では、澤田隆治氏が、「2015の収穫」として、
「丘の上の綺羅星」(嘉門達夫氏)、「火花」(又吉直樹氏)とともに、挙げてくださいました。

文蔵の最新号では、大矢博子氏が「芸人小説」という分類(!)で、取り上げてくださいました。
そうそう、こちらでも、「火花」とごいっしょさせていただいてます。(^_^)v

大矢さんが他にご紹介の「どすこい。」(京極夏彦氏)は私も大好き。
それから、「イルカは笑う」(田中啓文氏)、未読で、ぜひ読んでみようと思います。
他にもいろいろ面白そうだなー。。。。





スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR