阿部知代さんの「読んだのは書評だけ」

フジテレビの「ホウドウキョク」というニュース番組の日曜版に、
産経新聞の書評「だけ」を読んで「この本面白そう」と紹介する、
というコーナーがあります。

ここで、以前、阿部知代さんが、「たらふくつるてん」を取り上げてくださいました。
(秋山真志さんが書いてくださった書評です)
その後、おそるおそる、フジテレビあてに献本してみましたところ、
阿部さん、先日のコーナー冒頭で、拙作をなんとカメラの前に!!!

ここ!!
から、見られます。右端、拙作書影があるところをクリックしていただくと、はじまります。

ありがたいなぁ。

この「ホウドウキョク」、パソコンで見られて、アーカイブもたくさんあって、
興味深い番組&チャンネルです。阿部知代さんは、土曜日の夕方に
「土曜のちよ箱」という番組もご担当なさっています。

阿部さん、一貫して媚びない感じが、かっこいいなぁ。。


スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR