「大須夏の陣~開戦」 in オースプラザ

~オープニング抽選会~

瀧川鯉朝  にせきん

古今亭今輔 札-1グランプリ
                  ~仲入り~
雷門獅篭 遠山の金さん制度

雷門幸福  そば清

四人 大須禁断座談会

ちょっと前の会になりますが。

鯉朝さんてね……。キャラは魅力的なんですが。
ご自分の「押し出したい」キャラやネタと、見てる側が「いいな!」と思うキャラやネタが、
どうも微妙に違うのかな? って思うことが。
もっといろいろな面を見せてほしい方であります。
大須で江戸噺。やりましょうよ。

今輔さんの札1は鉄板。細かい作り込みが大好きです。太宰治の作品名とか。
「ヴィヨーン」とかね(笑)。もっとたくさん聞きたいです。

獅篭さんの絵はプロだもの。本物の、表の芸ですもん。

……最後の座談会は、どうなんだろう。。今回はじめて大須に来た、っていうお客様や、
もっと言うと、今回はじめて落語を生で聞いた、っていうお客様には、なんのことやら?
だと思うのね。。。楽屋落ちの面白さは否定しないけど、「これから何か新しいことをやる」
というつもりなら、それはもうちょっと後のために、取っておいた方がいいんじゃないかしら、
って、思いました。

エンタメ、やる側のいろんな事情、怒りや悔しさって、、、
いっぱいある、ことは私もよく分かってる……けど、
結局、お客様には全然、関係ないことだから。
お客様は楽しかったら、面白かったらいいんだから。やる側は、それ、きちんと心に留めておかないと。
――自戒を込めて――です。


スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR