雨月物語の世界 in 古川美術館 別館 為三郎記念館(文学講座特別編)

奥山景布子 『雨月物語』とは/原文を味わう「青頭巾」より

神田 陽子 講談  『雨月物語』より「吉備津の釜」

陽子先生(ブログ用)陽子先生、ありがとうございました。

調子に乗って私も久々に張り扇と釈台、DSC_0188.jpg使わせていただきました。

終演後、頂戴したお花DSC_0187.jpg涼しげです。ありがとうございます。

おいでくださったみなさま、古川美術館のみなさま、ありがとうございました。
文学講座、8月はお休みですが、9/25(竹取物語)、10/29(道成寺伝説)、
11/7(落語の楽しみ)、12/2(元禄時代へ行こう!)
と続きます。ご興味のあるテーマがございましたら、どうぞ古川美術館へお運びください。
伝統芸能と古典文学、いっしょに楽しんでくださる方、歓迎です。

スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR