柳亭市馬 独演会 in 名古屋西文化小劇場

柳家小かじ 垂乳根

柳亭 市馬 青菜
            ~仲入り
柳家 緑太  浮世床

柳亭 市馬 三十石

小かじさんは三三さんの、緑太さんは花緑さんのお弟子さん。
それぞれ、これから楽しみですね。

市馬さんの魅力はストレートでどーんとくる、とでも言うのかな。
しかも剛速球ではない、のです。ふわっとくるんだけど、重みがあるといいますか。

青菜。そうか、植木屋さん、実はさぼってたのかー!
暑い暑い、お江戸の「お屋敷」と「長屋」の風情がすぐに立ち上がります。

なんと、2席目は三十石。
なんたってね、市馬さんの美声お目当てのお客様も多いですから。
ゆったり、笑いながら、船旅でした。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR