HARUNO 三番勝負 in ひまわりホール

春野恵子さんの浪曲。春の名古屋編 その2です。

神田松五郎

樽屋おせん (好色五人女より)

樽屋おせん、良かったです!
最後のいろんな意味で「流れていく」感じが、ぐっときます。
次回も行くぞ!
(次回の情報はこちら
恵子さんののどはもちろんですが、
曲師の一風亭初月さんの三味線も、かっこいいです。
三味線ものに興味のある方は、ぜひ、一聴一見。長唄や民謡とはまた違う味わいです。
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR