第七回 桃月庵白酒独演会 in 県芸小ホール

ひしもち 道灌 

白酒 だくだく  

白酒 松曳き 
          ~お仲入り
白酒 幾代餅

ひしもちさん。
二番弟子だそうです(一番弟子さんははまぐりさんだとか。お名前の付け方がいいですねー)。
がんばれー。

白酒さんの噺は、どこに笑い爆弾があるか分からないので、要注意。
今回も、何度も、思わぬところで吹いてしまいました。
だくだくのばかばかしさ×悪ノリの良さ。松曳きの、お殿様と三太夫さんのズレ加減。
絶妙です。

幾代餅は、実はあんまり好きでない噺ーなのですが、
白酒さんのはとっても楽しかったです。「おー! こう来るんだ!!!」
声の調子による人物のキャラ&事情の変化、お見事でございました。

DSC_0084.jpg
はじめ亭さんの情報はこちら あるいはこちら  
スポンサーサイト
プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR