ベルギービール ウィークエンド

名古屋の中心地に、ベルギービール大集合、ということで。
行ってきました。

昨年秋のオクトーバーフェスより、今回の方がいろんなシステムとか、わかりやすくて良いような気がします。
一杯ずつの量も、今回の方が適量。
ただし! アルコール度高めです。飲みやすくておいしいビールばかりなので、要注意。
飲んだのは、以下のとおり。

シメイ・レッド、シメイ・ホワイト(トラピスト)
グーデン・カロルス・クラシック、ビーケン(スペシャル)
パーテル・リーベン・ビット(ホワイト)

ワインか? と思うようなコクのあるもの、日本のものにはないしっかりビターな味わい、蜂蜜のような風味(ビールそのものが甘いわけではありませんが)を感じさせるものなど、なんとも個性のある、それぞれにおいしいビール、ビール、ビール。
相方と三杯ずつ頼んで、おつまみ二品(チーズとフライドチキン、けっこうボリューム)で、一人三千円なら、高くないと思います。安近短のGWには良いイベント。

おつまみも、トラピストのチーズがあったりして、◎でした。
30日までやってます。もう一回くらい行こうかな。。。
スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/26

角瓶ハイボール

上海ハイボール

芋焼酎 蔵の神 お湯割り

ジュラ ロック

**急に暖かく、というより、暑くなってきて。
 こうなると、単衣や夏物が気になりだし。。。箪笥をあっちこっち、開けてみます。
 着物の記事をあまり書かないのは、写真をその都度撮ったりする〝まめさ〟が全然ないのと(性格がおおざっぱなんです)、
 自分の着姿を掲載する度胸がないからです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/25

ギネス

キリン 生

角瓶ハイボール

ボウモア ロック

**黒ビールはやっぱりギネスに限る。クリーミーな泡。
  

お酒日誌4/23

ビール

芋焼酎 蔵の神 お湯割り

角瓶ハイボール

上海ハイボール

**先日、大切に思っていた方
(私の作品のファン、とおっしゃってくださっていましたが。なんというか。
 「ご贔屓様」とでも申しましょうか)が亡くなられたのですが。
その方の奥様からお手紙をちょうだいしました。
さりげないお手紙なのですが、すてきなご夫婦でいらしたのだな、というのがありありと分かるような。
その方のお別れ会では、とても大勢のいろんな方がいらしてて、残念ながら奥様とはお話しする機会がありませんでした。
「オール讀物」で始めたシリーズを楽しみにしてくださっているなど、私のことを気にかけてくださっているご様子。
一度ご挨拶に行きたいなと思います。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/22

芋焼酎 あれ? 銘柄をど忘れ。。。

黒糖焼酎 伽那 お湯割り

生ビール

**ちょっとしたイベントを企画中。。。頼もしい友人たちとともに。また近づいたらここでも告知します。。
テーマは「大人のやりなおし、修学旅行&遠足」。奈良と名古屋の神社仏閣再発見。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/21

生ビール

ニッカのアップルワイン

芋焼酎 蔵の神 お湯割り

ザ・グレンリベット、ボウモア、ジュラ ストレート

**落語のない週末です。。情妙寺に行こうか、どうしようか、だったのですが。
  年度初めは、まめに休養、かな。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/20

芋焼酎 鉄幹 お湯割り

角瓶ハイボール

リザーブ ロック

**今日は完おふ。友人に、ドライブに連れて行っていただきました。自分でまるっきり運転しなくなってもうずいぶん経ちます。いろんな知識や行動力のある友人は頼もしい限り。

**ガラスの仮面48巻読んだ。。。高校生の頃から読んでる。。。ハミルさんこんなキャラだったのか(笑)。どうなるのかな、いったい。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/18

生ビール 講談の稽古のあとの一杯はおいしいのです。。。

紹興酒 ストレート

角瓶ハイボール

**ちょっと今までとは違う毛色の(?!)お仕事のオファーが。面白そう。。うまく企画通るといいな。。
「どうしても奥山とこの仕事がしたい!」と言ってくださる編集者さん。涙出そうに嬉しい。期待に応えなくっちゃね。

**壊れてびっくりのホスラ、どうもメーカーさんの「リコール品」だったらしいのを、私が気づかずにいたようです。連絡したら早速代わりの新品が届きました! もはやこの椅子は仕事の必需品なので、ありがたい限り。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

講談教室4/18

新年度です。
顔ぶれはもうほとんどお知り合いになった方ばかり。
みなさん楽しく続けておいでです。

前回で「ぷち顔面崩壊」した私を皆さんご心配くださいました。。もう大丈夫です。

あれ、でも踏み台、かわってないぞ。。。こら、中日文化センター。

神田陽子先生は春らしい、萌葱色のお着物で登場。今日からの課題は
「赤垣源蔵徳利の別れ」(赤穂義士銘々伝より)。

これい~い話だよね。。。。

テーマ : ワークショップ
ジャンル : 学問・文化・芸術

お酒日誌4/16

芋焼酎 鉄幹 お湯割り

角瓶ハイボール

**伝統芸能に理解のない政治家さんが大きな顔をしているのを見ると気分が悪くなります。歴史上、世の中をしっかり把握した権力者ってのは、いつだって歴史や文学に学び、芸能を愛し、大切にしてきたものなんですが。。。。もうそれは望めないのかな。『時平の桜、菅公の梅』で書いた貫之と時平との関係、みたいなのは、やっぱりもう夢物語なのかなあ。。。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

若は元気です。

若さまの近況。

IMG00193.jpg
変形してしまった脚には、足袋をお召しいただいております。
ジャンプして机の上に乗って、片付いていない乳母やのいろんなものを引っかき回したり(困)も、できるようになりました。
好物は、お刺身、プレーンヨーグルト。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

柳家三三 ひとり会 in 愛知県芸術劇場小ホール

柳家 三三 大工調べ
古今亭菊六 欠伸指南
柳家 三三 山崎屋

今回、前座さんはなし。ゲストがあるときは、そうしてくれると間延びしなくて本当は嬉しい。

大工調べの流暢さはさすが。講談好き、だからなのかな(笑)。ただ、この話、後半はなんとなく後味悪いです。。大家さんにそこまでの仕打ちをする理由が。。。三三さんだから音の心地よさで聞いていられるけれど、お話そのものは。。。お奉行様が出ないで終わる形の方が、好きですね。

話題の菊六さんが聞けてラッキー。指南所に行くまでの見込み違いが丁寧で面白い。欠伸の風情も艶がありますねー。ちょっと前に市馬さんで聞いたところだったので、「柳家」と「古今亭」の雰囲気の違いが分かったような気になりました。菊六さんもぜひまた名古屋へ!出ばやしが朝妻船、ってのがまたよくお似合いです。

山崎屋。番頭さんは腹黒(?!)なのか、どうなのか(笑)。大旦那の吝い感じも面白いです。

**席で、隣になった方に「いつもいらしてますよね」と声をかけられました。お顔見知りの落語仲間、ってだんだん増えていったりしています。馬鹿笑いとか「だあくび」、していても、まあお互い様、ってことで。

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

お酒日誌。。ではなく。

いつものようにお酒の話を書こうかなあ。。と思っていたら、北朝鮮のニュース。時事ネタには触れない原則なのですが、なんだかです。
なんか、この空気自体がいやですね。。なんで、こういう国が国として続いてしまっているのか。。

おまけに今日は木嶋佳苗被告に判決が出る日なんだとか。。自分がもしこの裁判の裁判員に選ばれたらすごく困ると思うんです。。。報道で知る限り。
得体の知れない悪女。。。ってフィクションの中だけにしておこうよ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/11

芋焼酎 鉄幹 お湯割り 
「黒麹」が人気なのかもしれませんが、鉄幹は白の方がぴりっとしたアクセントがあっておいしいと思う。。。どうでしょう?

グレンファークラス、ハイランドパーク ストレート

**この季節、桜のお花見も良いですが。外へ出るたびに椿の花を探して歩きます。うちのベランダにもいろんな椿が。「大紅」「黄鳳」「玉之浦」「一水」「加賀の白梅」「酒中花」などなど。。品種名も雅でいいですね。名古屋城の御殿椿も麗しい。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/9

上海ハイボール
 紹興酒ってアミノ酸が豊富らしい。

ワイルドターキー ロック

ダークラム ロック
 「ラムレーズン、してあるよ」と相方。パウンドケーキつくんないの? ってことだよね。
 今日はココアシフォンケーキでした。

***九月入学検討中なんだそうだ。東大がやるとみんなならっちゃうのかな。
   エリートさんはそれでいいのかもしれないけど、秋入学になったら「うつ」「不適応」の子増えるんじゃないかな、、と(毎年新年度始めが憂鬱だった)私は思うのです。「新しい環境、大変だけど、とりあえず日が長い、外は明るい、夏になる」のと、「新しい環境、大変、、、ああ毎日日が短くなる、冬になる」さあどっちが良いでしょうか。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

お酒日誌4/7

グレンファークラス ストレート
和菓子ってウィスキーと合います。豆板みたいのも良いし、あん系でも。ようかん、とかでも。

角瓶ハイボール
これは万能。どんなお食事でも。

***若い方にちょっとした助言を求められ。お役に立つといいけどな。帰宅後のテーマは「iTunesを使いこなそう」でした。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

課題図書



本をいただきました。
こういう仕事をしている友人がいるのは、ほんとに心強いです。
ちゃんと、読まなくっちゃね。

私が在籍していた研究室は、同じエリア内に万葉集から村上春樹まで、文学・語学、幅広い領域の若手が「ごった煮」にされてました。あれがけっこう良かったのかな、って今は思う。
私ですか? いちおう、王朝(平安風、ってことですね)の日記、和歌、物語、ってことになってたんですけど。。。もう「昔の名前」です。作り話、「書いてる」方が楽しいです。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

お酒日誌4/5

芋焼酎 鉄幹 お湯割り

角瓶ハイボール

翌朝が早い予定だったので、ちょっと控えめ。。。
でも、さっさと寝たい時に限って、「運動会」をはじめちゃう、うちの若さま。。。
猫っていきなり「スイッチ・オン」になるらしい。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

桂文我独演会 in 大須演芸場

小鯛  口合小町
文我  袈裟茶屋
ひろば 厩火事
文我  宇治の柴舟
 ~中入り~
文我  大工裁き

口合小町、生で聞いたのは初めてです。テンポがよくて楽しい。今まで見た小鯛さんのなかで、私は今日が一番でした。「桃太郎に従う犬」という文我さんの評が。。。ぴったり。

厩火事、どうしても江戸のイメージで聞きますが、上方版は、お咲さんの罪のない愚痴が際立つ感じです。ひろばさんの明るい風情で楽しめました。

袈裟茶屋と大工裁きはいずれも、江戸では「錦の袈裟」「大工調べ」。
亭主を女郎買いに送り出す女房がどんなキャラで出てくるかが、演者さんでずいぶん違ってきます。今夜は勝ち気でしっかり者、でものせられやすい、憎めないお内儀さんでした。
大工調べ、江戸版で聞くと「なんかよーく聞くと大家さんが気の毒」と思ってしまうのですが(私は百栄さんのマザコン調べが好き)、上方版だと棟梁がキレても無理ないか、です。ここらへんはそれぞれの啖呵と悪態の違いでしょうか。

宇治の柴舟、ちょっと微妙な噺です。物書きとしては、ついつい、「ここをこう変えてみたらどうかしらん???」をたくさん考えてしまいました。こういう珍品が出てくるのは、文我さんの会ならでは、です。

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

お酒日誌4/1

赤ワイン

芋焼酎 蔵の神 お湯割り

ウイスキーストレート
 グレンモーレンジィ・ネクタードール、グレンファークラス、ハイランドパーク

ちょうどウイスキーを飲もう、というタイミングで、BSでスコットランドのハイランド地方を旅する番組。きれいなところですね。お酒って風土だなあ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : グルメ

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR