FC2ブログ

花篭語り部金曜会 (歌舞伎座)

1/17は、こちらにお邪魔しておりました。

デビュー作がこうして長く大切にしていただけていること、心より感謝いたします。

終演後に、演者さんと。
(ちゃんとコート脱いで撮ってもらえば良かったのに。気の回らない私です……(T-T)
20200117_155728.jpg 20200117_160039.jpg
「平家蟹異聞」は第87回オール讀物新人賞受賞作。『源平六花撰』に収録されています。
版元の頁はこちらです。


スポンサーサイト



テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

尾陽神社~御園座

さて、新年の二日目は。

DSC_1699.jpg DSC_1698.jpg DSC_1697.jpg DSC_1696.jpg
尾陽神社で、ご祈祷していただきました。
こちらのご祭神は 天照大御神、徳川義直公、徳川慶勝公 の三柱。
ご祈祷の順番を待たせていただく控え室に、具足があったり、葵のご紋が設えられていたり。
宮司さまが、私の名を覚えていてくださり、ご祈祷後に改めてご挨拶させていただけたり、たいへん光栄でした。

その後は、こちら。
DSC_1700.jpg DSC_1706.jpg DSC_1707.jpg

御園座で、玉三郎さんのお舞台を堪能。
ため息しか出ません。夢心地。

年の初めに、良い物を体験させていただけました。感謝。

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

片山能 & 渦の中の女たち



DSC_1528.jpg DSC_1529.jpg DSC_1531.jpg
また更新が遅れております。。。。

こちらは、9/23に伺った二つの会。
京舞、お能、そして、野心的なコラボレーション。
もりだくさんな一日でした。

渦の中の女たちにご出演の華房小真先生は、私の師匠。
なんといいますか、「とどまる」ということのない、パワフルなお方でいらっしゃいます。(*^_^*)。

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

玉三郎舞踊公演 in 御園座

DSC_1499.jpg
はぁ……。

ため息が出るような時間。
「秋の色種」、習ったことがあるはずですが。。。こんな素敵な曲だったっけ?
って思うほど。

美しうございました。

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

星の子鉄幹 & さばのゆ

鉄幹1 鉄幹2

自分の書いたものが演じられるというのは、不思議な感じです。
もう自分の手からは離れてしまっているのではありますが、かといって、まったく客観的に見聞きできるわけではないし。

ああした方が良かったのかな、こういうこともできたのでは?。。。などなど。
今更遅いじゃん。。。と自分でつっこみを入れつつ。

演者の皆様、スタッフの皆様に、感謝。

なんとも、濃密な時間。

野間さんの方は、すっかりリラックスして聴き入ってしまいました。

今回はあまりに暑かったので、しもきた以外はほとんど出かけなかったのですが、
経堂にある「さばのゆ」さん(こちら)、に伺ってきました。
拙作『圓朝』のサイン本、作らせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

そして、ありがたい東京土産。
DSC_1457.jpg

このさば缶、おいしい。。。!

それから、バチ型の根付け。
実は私の一番メインで使っているUSB(この中にはここ4年くらいの原稿が全部入っています)には
こんなのがついていて。
DSC_1478.jpg

よし!! 原稿、増やしましょう!!!





テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR