FC2ブログ

初物

栗きんとん1 栗きんとん2
今シーズン初、栗きんとん。
他地域の方には、「きんとん?」と思われるでしょうが、岐阜名物栗きんとんは、おせち料理に入っているきんとんとは全然違う、栗そのものの味わいです。
とりわけ、今年はじめてのこちら。
英子さんのお手作り。。めっちゃ、栗。香ばし、うま。
ごちそうさまです。=^_^=。
スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

めおとで下駄 in 長者町ゑびす祭

長者町ゑびす祭。
毎年、ここで下駄を買うのが楽しみ。(最近他では買わなくなりました)
台と鼻緒、自分の好みで組み合わせができます。
今年は。コルクの貼ってある台にしてみました。カジュアルにあちこち履いていけそう。
2018下駄3

2018下駄2 2018下駄1

出店しているのは、大阪の荒井はきもの店さん。
台も鼻緒も、種類がたくさんあって、楽しいですし、たまーに出くわしちゃう、自分の価値観を客に押しつけるタイプの職人さんでは全くなくて、ほんとに気さくで感じの良いご夫婦なので、なんでも気軽に好みが言えます。鼻緒、足に合わせて丁寧にすげてくださいます。HPは
こちら

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

昨夜の大河。(T-T)。

慶勝さま
そりゃ聞こえませぬわぃな。。。

俳優としての小宮さんはけっこう味があって好きなんですけども(ずっと前に相棒で落語家さんの役とかされていたときなんて、とっても良かった……)

慶勝さまが、長州行くためにかなりいろんなことを準備されていらしたことは、研究者の先生方がずいぶんここ数年でたくさん指摘していらっしゃいます。カメラの扱い方も、なんだかな。

高須四兄弟で大河! って叫びたいけど、うちの市長さんは全然慶勝さまにはご興味ないみたいだし。。
名古屋城には義直ゾーンと宗春ゾーンはあるけど、慶勝ゾーンはないし。
いろんな撮影機材置いて記念の写真や動画の撮り放題コーナー作ったらいいのにな。
慶勝さまの写真の腕は、当時なら、プロの写真師を入れても、たぶん日本でトップクラス。
ご自身で研究も尽くされておいででしたし。
慶喜さんは、趣味程度だと思う。。。腕前の差は歴然! 足下にも及ばないです(`ε´)。

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

灼熱のベランダ。

むくげ2 むくげ1
がんばってくれている子たち。
かろうじて木槿の花は涼しげですが、でも心なしか例年よりちょっと元気なさげ。

名古屋、岐阜、暑すぎる。

自宅は名古屋のかなり都心部にあるので、観測所の公式発表より必ず数度高い。
ベランダなんて、40度越えです。

こうなると、、、着物が、着られない。
絽だろうと紗だろうと麻だろうと、帯締めたら暑いのです。。
38度予想の日に着物着る勇気は出ない。

なので、近頃よく洋服で出没しております。
今日も落語会あるけど。。浴衣。。も、なぁ。
夜の栄は猛烈に暑いのです。

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

その子が司書になりたい理由。

今からもう二〇年以上昔のことになりますが。
私がはじめて、大学で教える非常勤の仕事をいただいた頃のこと。

決して偏差値のすごく高いという学校ではありませんでしたが、
真面目で感じの良い学生さんの多い学校でした。
今はもうないみたいですが、その頃はまだ国文科があって。

中でもとても真面目でよく勉強する一人と、帰り道が一緒になったので、何の気なしに、
「何かつきたい職業があるの?」と尋ねたところ、
「図書館司書」と即答が。
「本好きなんだね」
「はい。でも他にも理由が」
「良かったら教えてくれる?」
「私、ぜんそくなんです。たばこ吸う人がいるところだと働けない。図書館なら絶対だいじょうぶですよね?」

絶句しました。と同時に、猛烈に彼女を応援したいと思いました。
確かに、私がはじめて高校教師になった頃は、まだ職員室の禁煙さえ、大勢ではありませんでした。。。
今ではさすがに、教育現場はほとんど構内禁煙になっているようですが。

それでもまだ、いろんな仕事場で、煙に悩まされている人がいますよね。。。。
(人間関係に響かないよう、吸いたい方が吸える場所も、確保できるといいですが)

今どうしているかな? 彼女。思い通りに、どこかの図書館で働いているといいな。

まわた6/22 あずさ6/22

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

おくやまけふこ

Author:おくやまけふこ
愛知県生。小説家。
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
大学教員などを経て、2007年、第87回オール讀物新人賞受賞を機に作家デビュー(受賞作は『源平六花撰』に所収の「平家蟹異聞」)。
名古屋市在住。
家族は夫と猫二匹。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR